スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
思い出の四国人形

これは、私が遍路歩きをしてた時に見つけて、あんまり可愛いので記念に買ったものなんですよ^^
P1010725.jpg

信者さんにも差し上げたいと思って、何十個か買いました。
そして、裏側に直筆で書いてお渡ししました。
P1010727.jpg

今でも信者さん宅にお伺いすると、飾って下さっています。。。
もう、20年近くにもなるのにありがたい事です・・m(__)m

私は・・っていうと、実は、お堂のお引越しの時にどこかにまぎれたまんま、忘れちゃってたんですよね?^^;
なんかの話で(あれ、どこいっちゃったんだろ??)って言ったら、
姉が(屋根裏部屋にあったよ?)っていうんで、もって来て、ちゃんと自分の部屋に飾りなおしました!
おおボケ照聖です(^o^)/

ついでに以前も載せたことのある、前のお堂の時の写真・・。
初めて信者さんの前で、先代の父に紹介され・・少々緊張ぎみの若かりし照聖。。。(^o^)/
3c639502.jpg

ちょっとシブシブ・・かなぁ・・初々しいでしょ?
まだまだ、信仰の道に足をふみいれたばかりの頃ですもんね(*^_^*)
今や、貫禄でしか生きていけな?い!

この父は、私達子供にとっては、破天荒でおおきな岩のような父でした。
僧名は(巖山)がんざん。。ほんとにおおきな父でした。
体重は一番あるときで100キロ。
おなかまわりは120センチ。。。
この父から、尼僧になれ・・といわれて、なんで口答えなど出来るものですか・・

と、いうのは本当は違うのですが、実際には少しそれもありましたね・・^^;
だから、ちょっとふてくされてる・・?

そんな父は信者さんからは、とても慕われていました。
いわゆるカリスマ的存在だったと思います。
好き勝手、わがままいっぱいの父でしたが、信仰人としての父(巖山)は、尊敬する人です。
今でも、父の姿にはかないません(*^_^*)

父は2年前、人間世界の修行を終え、他界しました。
最後まで、信仰びととしての姿を私に教えてくれました。

信者さんたちは、お堂に来られると、まず、お不動様にご挨拶をしたあとに、
父の写真の前に座り、合掌し

(先生、お元気ですか?そちらで修行頑張ってますか?私の事宜しくお願いしますね!)

と、大きな声で言われます。

私は、すぐ横で机に座っているんですが・・
(お元気ですか・・???う?ん・・亡くなってるんだけどなぁ・・^^;)と、思いながら苦笑い^^

信者さんの心の中では、いつまでも(巖山先生)が、生きているんですよ?(*^_^*)

そんな父の信仰びととしての生き方が羨ましくもあります。。
かなわないなぁ?^^と、思いながら、少しでも近づけるように・・(*^_^*)


<ブログ総集編より>

←後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/

←コメントが飛び交っている(ブログ総集編)も楽しいですよ^^ http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji



【2008/06/13 22:17 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<癒しを求めて・・ | ホーム | 地震が・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gotouji.blog120.fc2.com/tb.php/93-07d5332b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。